旧村川別荘 ひなのまつり

 大正時代に建てられた旧村川別荘(我孫子市指定文化財)において、恒例の「ひなのまつり」が開催されます。

 

古くからの風習である "つるしびな" 定番の "ひな壇飾り" を展示。

 

そして今回は大正時代の手毬や戦前の着物など、より懐かしく感じる資料が展示されます。

 

日時:2019年2月23日(土)~3月3日(日)

   9:00-16:00(入荘は15:30まで) ※月曜日休館

会場:旧村川別荘 母屋

費用:無料(事前申込不要)

問合せ:我孫子市教育委員会 文化・スポーツ課

    TEL 04-7185-1583


「つるしびな」とは…

発祥は江戸時代と言われています。当時、一般の家庭において、ひな人形はとても高価なものでした。

 

そこで、生まれてきた子どもたちの幸せを願う気持ちを少しでも形にしたいと、母、祖母、叔母、近所の人たちが、少しずつ小さな人形をつくり、それらを持ち寄ってつるしました。

 

人々の思いが詰まったひな人形は、時代を越えて現代にも受け継がれています。

 

昔の面影や佇まいが残る旧村川別荘で、心温まるひなまつりを見てみませんか?

 

可愛らしいおひなさまがお待ちしています。


 

我孫子インフォメーションセンター アビシルベ

〒270-1151 千葉県我孫子市本町2丁目1番10号 TEL : 04-7100-0014 FAX : 04-7108-0014 MAIL : mail@abikoinfo.jp 

我孫子インフォメーションセンターは 指定管理者 株式会社エヌケイサービスが運営・管理を行っております。

Copyright (C) Abiko Information Center (NK Service.co) All Rights Reserved.  Privacy Policy  Link